*毎日のスキマ*

日常のこと、大好きな音楽のことをつづります。

08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »10

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


浜端ヨウヘイ 弾き語りツアー Extra Large 2014 北海道 part2
2014年7月12日(
OYOYOまち×アートセンターさっぽろ 開場 19:30/開演 20:00
浜端ヨウヘイ 弾き語りツアー Extra Large 2014 北海道 part2
20140712-03.jpg
浜端ヨウヘイくんのワンマンライブに参加してきました。
札幌公演は5月に終わっちゃったからもう来てくれないよねneko00.jpg
って思っていたらまさかの札幌公演part2開催決定(≧▽≦)ヤッター
すぐに☎でチケットを予約しました。

狸小路交差点でのフリーライブが終わってごはんを食べて。
おやつも食べて。まったりしながら会場へ向かいました。
会場は古いビルの6F。薄暗いビルで本当にここでライブやるのかな?と
ちょっと不安になりながらもOYOYOを発見。
20140712-01.jpg
すごくこじんまりした会場でびっくり。お客さんは30名くらい。
ベランダでヨウヘイくんと穂苅さんがくつろいでいました。
ドリンクのカップをカウンターに返しに行ったら
カウンターでくつろぐヨウヘイくん。
ライブ前なのにアーティストがそのあたりに居る不思議な光景。
なんだかシュール

開演時間になってさらっとヨウヘイくんがにステージに登場して
自然にライブが始まりました。この始まり方。すごく素敵。
会場にはエアコンがなくて窓を開けて扇風機が回ってる。
ヨウヘイくんの足元にも扇風機が1台。
蒸し暑くてワインの酔いがあっという間に蒸発していきました。
なんだか心地のよい暑さだった。

ハロー
『BIGMAN's Acoustics "THE BEST"』の1曲目。

東京
今年の1月に上京したのでその気持ちを歌った曲。
ヨウヘイくんの生活と故郷の大切な人を想う歌詞がつづられていました。


初めて聞く曲だから忘れちゃったんだけどすごく優しい曲だった。

ドライブミー・クレイジー
好きな曲だったのでうれしい。
彼女を車で迎えに行く曲で歌詞も曲もとても可愛い。

スーパーマン
またブチって弦が切れた
そしてその場でささっと弦を張りかえていた。カッコいい~。
世間話をしながらギターの弦を張れるんです!って言っていました。
穴に弦が通らなくて『糸通し持ってきて~ッ!』って叫んでいた。
お客さんが『老眼??』ってひそひそしていて
おもしろかった。

アンサーソング
30歳になった時の決意を歌った曲と紹介していました。

大男のブルース
ギターを持つとウクレレに見えるとか大男の悲哀を歌った曲。
でも高いところの物は取ってあげるヨみたいな素敵な曲だった。
ヨウヘイくんならどんな高いところでも届くね。

NOW
この曲も大好き。また弦がブチっと切れたんだけど
違う曲で切れたんだったかな?

(ウジウジコーナー)
ピアノでウジウジした男心を歌うコーナー。
いつもはピアノパートでは汗がひいていくのだけど
今日はピアノのすごい近くに照明があったので汗がひかないと
汗が滴っていました。かなり暑そう。でもピアノでの演奏も素敵。

カクテルグラス
旅先の喫茶店で別れ話をしているカップルがいて
その様子を歌にしたそうな。
旅先で歌を作ると演奏するたびにその土地のことを思い出して
良いんだよね。北海道でも作るね!って言っていたけど
今回は朝まで飲んでいたみたいだから無理かな?
いつか北海道で作った歌を聴いてみたいな。

鴨川
ヨウヘイくんの故郷・京都の鴨川を歌った曲。
『京都行ったことある人?』ってお客さんに聞いてくれて
たくさん手が上がって。結構みんな行ってるんだ~って思ったけど
私も高校の修学旅行で3泊もしたんだった。
あまりにも遠すぎて忘れていたわ。

限りなく空
初めて聴く曲。ものすごく良かった~。

ラブソング
ピアノから無言で移動しギターに持ち替えてラブソング。
1日に2回も聴くことができるなんてシアワセ。
ずっと無言でいたのはその方がカッコいいかと思ってと言ってました。
なんか可愛い。

神様
CDではバンドバージョンだったので弾き語りバージョンも良かった。

(アンコール)
トラベラー
すぐに出てきてくれてブチってなった弦を張りかえながら
『トラベラー』の話をしてくれました。
宮古島のミュージックコンベンションの打ち上げで見た
星空がとっても綺麗だったからなんとか伝えたいと
写メを撮ったけどうまくいかなくて。
夜景撮影用のアプリを300円支払ってダウンロードして
撮ったけど真っ赤に写っちゃってうまく残せなかったらしい。
なんとかその星空の美しさを伝えたくて歌にしたと話していました。
『ミュージックコンベンション参加した人いる?』って聞いてくれたけど
参加したお客さんは居なかった。北海道から宮古島は遠いもんね。
でもそんなに綺麗な星空を見ることができるなんて行ってみたくなるな。

無責任
最後の曲。ピアノに向かうときに『終わっちゃうな~』ってつぶやいて
髪をわしゃしゃってしたからうしろ髪を逆立てて歌っていました。
その横顔と歌声がなんだかすごく心に響いてきた。

あんな少人数で楽しむライブはとても贅沢でした。
贅沢にも程がある貴重なライブでした。
ヨウヘイくんの優しい人柄もでっかさもすごく良く伝わって来ました。
ちょっとだけ心残りだったのは『午前0時』を聴けなかったこと。
ピアノに向かうたびに『来る?(≧▽≦)』と期待したんだけどな。
いつか聴いてみたいな~。

OYOYOでのツボはライブ中に穂苅さんの方を何度か見てみたら
ものすごい優しい笑顔でヨウヘイくんを見守っていてキュンとなりました。
なんだか私も優しい気持ちになっちゃうわ。
シアワセな気持ちでいっぱいな浜端ヨウヘイ祭りでした。
また北海道でライブがあったらうれしいな。
20140712-02.jpg
関連記事







:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


プロフィール

まゆみ

Author:まゆみ
北海道に住む主婦です。
音楽が好きです。


ブログのみどころ


カテゴリー


カウンター


リンク


ぴよだまり

http://www.piyodamari.com/


月別アーカイブ


Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。