*毎日のスキマ*

日常のこと、大好きな音楽のことをつづります。

09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


秋のライブ(1本目)
ハロウィンのかぼちゃを見ながらもう秋だなぁ~
pumpkin.jpgなんて思っていたけど今はもうすっかり冬
もろもろの事情で9月の終わり頃から職場が目の回るような忙しさになってしまいちょっと疲れ気味です。
ヘロヘロになりながらもこの秋3本のライブに行きました。
1本目は森山直太朗くんの『どこまで細部になれるだろう』2005年にリリースされた「小さな恋の夕間暮れ」という曲のPVをたまたま夜中にTVで見てとても心をうたれていつかライブで歌声を聴いてみたいと思っていました。
今回念願かなって彼の声を生で聴くことができました。とても透明で
伸びやかな歌声は素晴らしかった。前半は聴かせるバラード中心。
後半はみんなで手を叩いて盛り上がるアップテンポ曲中心で楽しかった。
私も手を高くあげてクラップマイハンド(!)しちゃいました。
直太朗くんが「さすが道産子!手の皮が厚くて良い音だ!」って言ったのが
かなりツボってしまいました。楽しいMCにお芝居(コント?)もあって大満足。
楽しいライブをする歌い手さんだなと感じました。
直太朗くん自身は笑顔が可愛い好青年でした。
また機会があればライブに足を運ぼうと思いました。
このライブは久しぶりに会う高校時代の友達と一緒に参加しました。
本当に久しぶりで4年ぶりの再会。ずっと会っていなかったけどそんな気がしなかったです。彼女に「最近何にはまってるの?」って聞かれて
「スキマスイッチ!」って答えたら「あ~まゆみは昔からちょっと変わったのが好きだもんね。」だって。。「変わったの」…。失礼ッス!
ライブ後は居酒屋さんでごはんを食べて帰りました。
友達との再会と直太朗くんの歌声。とても楽しい1日でした
naotaro.jpg
関連記事

日常 | 2009/11/17 19:06 | コメント(0)






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


プロフィール

まゆみ

Author:まゆみ
北海道に住む主婦です。
音楽が好きです。


ブログのみどころ


カテゴリー


カウンター


リンク


ぴよだまり

http://www.piyodamari.com/


月別アーカイブ


Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。