*毎日のスキマ*

日常のこと、大好きな音楽のことをつづります。

05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


森山直太朗コンサートツアー2015『西へ』札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2015年6月6日(土)
会場:札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
森山直太朗コンサートツアー2015『西へ』
開場17:00/開演18:00

直太朗の札幌ライブに参加してきました。
20150606-01.jpg

会場はまさやんのカルテットツアーと同じ札幌市教育文化会館。
直太朗いわく『ぽろぶん』
20150606-02.jpg
ライブがスタートしてすぐに総立ちになり最初のMCに入る前に座るお客さん。
他の会場ではここではお客さんは立ってるらしく。
このまま立っているか、座るか選択をもとめるMCが用意されているのだけど
みんな座っちゃったねと直太朗。
北海道民のマイペースさに思わず笑ってしまった。
私も迷わず『よっこらしょ( ´ ▽ ` )』と座っちゃったな~。
でも、すぐ座っちゃうお客さんのスタンディングオベーションは感動的でした。

和太鼓を叩きながら登場した姿、キレッキレのダンスに笑いがとまらなかった。
でも、それらは中心に揺るがない歌があるからこそ成り立つステージ。
『生きとし生ける物へ』では鳥肌がたった。直太朗の音楽を聴くきっかけになった
『小さな恋の夕間暮れ』を聴くことが出来てすごくうれしかった。
直太朗39歳。素晴らしいステージでした。私も見習わないと!

・・・曲目・・・
01.五線譜を飛行機にして
02.風のララバイ
03.昔話
04.こんなにも何かを伝えたいのに
05.陽は西から昇る
06.コンビニの趙さん
07.若者たち
08.どのみち
09.運命の人
10.生きとし生ける物へ
11.愛し君へ
12.放っておいてくれないか
13.あの街が見える丘で
14.星屑のセレナーデ
15.愛のテーゼ
16.さくら
17.小さな恋の夕間暮れ
18.どこもかしこも駐車場
19.黄金の心
・・・アンコール・・・
20.生きてることが辛いなら
21.明けない夜はないってことを明けない夜に考えていた
22.太陽
関連記事
スポンサーサイト
森山直太朗 | 2015/06/30 22:08 | コメント(0)


【MORE ROCK FIELD ツアー vol.1】武田英祐一・井上ヤスオバーガー(京都)・城太郎@旭川 HIJACK
2015年5月21日(木)
会場:旭川 HIJACK
【MORE ROCK FIELD ツアー vol.1】
武田英祐一・井上ヤスオバーガー(京都)・城太郎
開場19:30/開演20:00

最近とても気になる存在。
釧路出身、札幌在住のシンガーソングライター城太郎(しょうたろう)くん。
武田英祐一さん、井上ヤスオバーガーさんと一緒に道内をまわり
旭川にも来てくれるということでライブに初参加してきました。
会場はバーHIJACK。
20150521-01.jpg
バーでのライブはどんな感じなのだろう?
3組とも初めましてなのでどんなライブかな?とドキドキしながら
お店に入るとソファーで城太郎くんがギターを弾いている。
おおおと思いつつ、どこに座ろうかな~?と迷っていたらお店の方が
『真ん中あたりが無難だと思います。もちろん1番前でも良いですよ』と
アドバイスしてくれたので真ん中あたりのテーブルに座りました。

20:00になってライブがスタート。
トップバッターは城太郎くん。

城太郎くん
ツアーの途中で風邪をひいてしまったとつぶやいていて心配していたけれど
透き通るような綺麗な声に日常を少し違った角度から切り取った
独特な歌詞の世界。物語の中に包まれているようでとても素晴らしかった。
井上ヤスオバーガーさんのお誕生日4月4日にちなんで
お気に入りの『No.4』を歌ってくれたのがうれしかった。

リハーサル後に街へ旭川美人を探しにお出かけした話。
牛乳・はちみつでおなかが下る体質なのに街中のカフェでハニーミルクラテを
飲んでしまいおなかがぐるぐるになっている話をしていました。
\おむつ買ってきてやる!!/とあたたかな声援が飛んでいました。

・・・曲目・・・
ふともものうた
放課後の戦士
ファニー
No.4
飛行船に憧れて
笑えないうた

井上ヤスオバーガーさん
次は京都から来たヤスオバーガーさん。
すごく楽しそうに歌うあたたかくておもしろい人でした。
『この素晴らしき世界』という曲が良いなあと思いました。
何度も北海道を訪れているけど今回のツアーで初めてエゾシカに遭遇して
とっても可愛かったと話していました。

武田英祐一さん
最後は武田英祐一さん。熱唱!!滝汗!!激アツ!!
あまりにも激アツで店内ちょっとざわめいていた。
『旭川ではこれぐらいの勢いでやらないとダメなんです!』って話していました。
ものすごいエネルギーに目が離せなくて私の心の中でくすぶっていた
モヤモヤした気持ちをすっとばしてくれました。

開演時間までひとりで過ごす時間がいたたまれなくてどうしよ~と
思ったけれど、ライブが始まってしまえばそれぞれギターひとつで
三者三様の世界に連れて行ってくれる濃厚な夜でした。
また3人で歌いに来てくれたらうれしいな( ´ ▽ ` )
20150521-02.jpg
関連記事



 + 


プロフィール

まゆみ

Author:まゆみ
北海道に住む主婦です。
音楽が好きです。


ブログのみどころ


カテゴリー


カウンター


リンク


ぴよだまり

http://www.piyodamari.com/


月別アーカイブ


Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。