*毎日のスキマ*

日常のこと、大好きな音楽のことをつづります。

10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »12

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


Sプラ・the・LIVE VOL.33 桜庭和/浜端ヨウヘイ
2014年11月17日(月)
会場:Sプラザ
Sプラ・the・LIVE VOL.33 桜庭和/浜端ヨウヘイ
開場18:30/開演19:00

浜端ヨウヘイくんが札幌でフリーライブをする♪
ってことで札幌まで行ってきました。
寒いけど晴れて気持ちの良いお天気でした。
20141117-03.jpg

桜庭和さんのファンばかりでヨウヘイくんアウェイ?( ̄□ ̄;)
と勝手に心配していたけどそんな心配は不要でした。
はじめましてのお客さんもたくさんだったろうに
ヨウヘイくんのステージはものすごく盛り上がって楽しかった。
ギュギュっと1時間に凝縮されたライブで大満足。
『スーパーマン』が特に良かったわ(≧▽≦)
応援し始めて半年しか経っていないけど会うたびにどんどん
成長している浜端ヨウヘイくん。
これからどんな風に育っていくのかとても楽しみです。

東京
タイトル未定
ハレルヤ

むかしのはなし
スーパーマン
無責任


ヨウヘイくんの後に登場した桜庭和さん。
ヨウヘイくんを見た後だから小柄に見えるのかな?と思っていたけど
身長158センチですと自己紹介してくれました。
優しい歌声の桜庭和さんと大迫力の浜端ヨウヘイくん。
寒くなってきた札幌をあっためてくれるような良いライブでした。

喰の細道に登場したおそばやさんにも行ってみた。
麺にこしがあってとてもおいしかった。
20141117-01.jpg
関連記事
スポンサーサイト


浜端ヨウヘイくんデビュー


浜端ヨウヘイくんのデビューシングル『結-yui-』
浜端ヨウヘイくんのデビューシングル『-yui-』ふらげしました。
誰かのデビューを見守るっていうのは初めてでドキドキです。
カップリング予想をしていたけれど全部はずれた( ̄▽ ̄;)!
ベストアルバムのような選曲でとても豪華。特典映像も豪華。

-yui-』北海道以外ではばりばりパワープレイになっているみたい。
北海道ではなぜかからないのかな?
1回だけリクエストしてみたけどダメだったなあ。

デビュー前夜。ヨウヘイくんはどんな気持ちで過ごしているのだろう?
明日はみんなでお祝いだ(っ・ω・)っ☆
浜端ヨウヘイの「大なり小なり」デビュー記念なり!


関連記事


竹原ピストル 全都道府県弾き語りツアー”BEST BOUT” 旭川 CASINO DRIVE
2014年10月28日(火)
会場:旭川 CASINO DRIVE
竹原ピストル全都道府県弾き語りツアー”BEST BOUT”
開場18:30/開演19:00
20141028-01.jpg
たまたまつけていたラジオから流れてきた
竹原ピストルさんが弾き語る『LIVE IN 和歌山』に衝撃を受けました。
こ、これはすごい!ライブに行かなくちゃ!
というわけで竹原ピストルさんのライブに初参加してきました
当日の朝、雪が積もっているΣ(・□・;初雪!寒いッ!
冬用のコートとブーツを引っ張り出していざ出発(((っ・ω・)っ

全身全霊を注いで歌う竹原さんから目が離せなくて
その姿を見ていると涙がにじんでくるアツいライブでした。
ギターに流れた汗をタオルで拭くたびに弦がキュっと鳴るのが印象的でした。
ライブは『BEST BOUT』の曲、新曲、野狐禅時代の曲で構成されていました。
どの曲も歌詞がすごく良かったなあ。

地元のはなし
旭川で『野狐禅』を結成し札幌へ活動拠点を移した竹原さん。
今回のツアー日程がちょうど旭川→札幌という流れだったので
ちょっと恥ずかしいけれどうれしいですと笑顔を見せてくれました。
MCは地元ネタが多くて私もうれしかった。
『俺のアディダス』の歌詞にある『天下獲るまではここに帰って来るなって
ポツンと呟いたあのフォーク小屋のオヤジ』
とは旭川のお店のマスターだとお話していました。

雪のはなし
旭川に到着するとみぞれが降っていたので長靴を買ったけど
靴屋さんを出たらみぞれは止んでいた。
どんだけ日頃の行い悪いんだろうな~って。
私は初雪と共にやってくるなんて竹原さんカッコいいなと思いました。
タクシーの運転手さんに『雪が見られてうれしいです』と言ったら
『雪、イラネ!』ってキレ気味に言われたとか( ̄▽ ̄;

ハマノヒロチカさんのはなし
『野狐禅』時代に一緒に暮らしていた旭川出身のハマノヒロチカさん。
ハマノさんは札幌の地下鉄がホームに入ってくる時の『チュン、チュン』って
音のモノマネがすごく上手で良く部屋で『チュン、チュン』とやっていたそう。
当時、竹原さんは『すごい!すごい!』とほめていたけど
心の中では『地下鉄のモノマネよりもコーラス頑張れよ。』と思っていたそう。
そんなエピソードをあちこちで話していたら本人の耳に入ってしまったみたいで
ハマノさんからの連絡が途絶えてしまったらしいΣ(・□・;)
ハマノさんが旭川に帰ってきた際は『ピストルがすごく反省していた』と
伝えてほしいとお客さんにお願いしていました。
『解散後に不仲になるバンドってのもレアっすね。』とつぶやいていました。

緑Tシャツのはなし
矢沢○吉さんがステージで使った色のタオルはすぐ売り切れるらしい。
竹原さんのツアーグッズで緑のTシャツが売れないので
ライブでは緑のTシャツを着ることに決めたけど全然売れない。
『緑のTシャツ買ってください!』とアピールしていました。

グッズを購入すると竹原さんがサインをしてくれるということで
緑のTシャツか、アルバム『BEST BOUT』どっちを買おうかな~?
と悩んだけれどアルバムを買ってサインをしてもらいました。
ライブでは男気あふれてストイックな感じなのに
サインをしてくれる時はものすごく優しくてギャップにどきどきしてたら
握手をしてもらうのを忘れてしまった( ̄▽ ̄;モッタイナイ。
今まで見たことない男前なライブで大満足な夜でした。
竹原ピストルさん、また旭川に来てくれたらうれしいな。
タケシマネージャーも。
20141028-02.jpg
関連記事
ライブ | 2014/11/03 00:46 | コメント(0)



 + 


プロフィール

まゆみ

Author:まゆみ
北海道に住む主婦です。
音楽が好きです。


ブログのみどころ


カテゴリー


カウンター


リンク


ぴよだまり

http://www.piyodamari.com/


月別アーカイブ


Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。